2013年03月29日

奇跡なハービーベイ

毎年この時期になるとロングテールツナが回遊してくるハービーベイ、ちょっとしたきっかけで同僚のMattと行く事に。

ゴールドコーストから車で北へ約4時間半、ちょっとした遠征になる訳だがここ数ヶ月洪水やらストームやらで暗い天候が続いていた中奇跡的に予定してる週から天気が安定。

日曜の朝4時に出発する予定だったが、テンションが上がり急遽変更して土曜日の深夜11時に出発。

朝4時半にはボートランプに着き釣り人から情報収集すると昨日は最高に良かったと、、これは期待できるかも。早速ボートを出してポイントまで。

海は予想通りべた凪に近い状態で飛ばしたがりのオージーは勿論朝から25ノットで突っ走る。

ポイントに着くといきなりマグロのナブラ発見!ミサイルのように跳ぶマグロは一気にテンションが上がる。P3250168.jpg

群れにジグをキャストして巻くといきなりMattにヒット!!最初の一匹は大事にと思い早速自分のジグを回収して彼のファイトをサポートしようと彼を見ると、なんと2500番のセルテートに6.8ftの竿を握ってる彼、、、それって前にコチ釣りで使ってなかった??ラインは?と聞くと15lbs、有り得ない、、、P3250160.jpg結局何分ファイトしたか分からないけど無事マグロゲット。P3250156.jpg

ブーイングしながらもその後に自分もマグロゲットしてちょっと安心。初ロングテール、、長かった、、この瞬間を何年夢みたか。。P3250169.jpg

ちょっと彼のライトタックル=時間の無駄=迷惑と優しく説明したが勿論聞くわけもなく、彼は二日半他にもマグロに最適なタックルが3セットあるにも関わらず数回ラインブレーク+フルキャストで空中でラインブレーク連発もあったのにこのタックルメインで責めた続けた彼、泣。。自分は何回彼のファイトを待ちながら遠くに移動していくマグロの群れを見届けたか。。。面倒くさいから自分でナブラ探し。。P3250185.jpg

平均サイズが10kg前後のマグロはやっぱり引くしナブラ撃ちの興奮もあってMattはすっかり虜に。
ただ、自分の中では今回の遠征で記憶に残るのはハルコポッパーに出たスマカツオ。。P3250201.jpgほぼべた凪状態、無音の海でポッパーに出たカツオは正直心臓がドギュゥってなりました。

すっかり釣りに夢中になって写真撮り忘れたのでツーショット”シルエット”P3250247.jpg

楽しい二日半はあっという間に過ぎ、正直一週間くらい居たかったがP3250204.jpg毎回こんなことになる彼の釣りにどれだけ耐えれるか分からないので二日半でちょうど良かったかも、、とりあえず来年の遠征を軽く約束して帰宅。

posted by たかお at 21:25| Comment(6) | TrackBack(0) | オーストラリア淡水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。