2014年04月27日

ハービーベイ最高!

遠征の最大の敵は天候、、今年は運が良く風は少しあるもののウネリもほとんど無く、期待できそう。
去年に比べて一年歳をとったせいか徹夜の移動ですぐに釣りはちょっときつかったがそんな疲れもナブラを見つけると吹っ飛びます!P3180218.JPG

早速ジグをキャストするが反応してくれない、、そこで試したかったパームスのGIGを付けてキャスト、いきなりヒット!P3160125.JPG
P3180228.JPG
ほぼ丸呑み状態の丸々太ったカツオ、、、
P3170189.JPG
やっと本命のマグロの群れも見つけここでもGIG大活躍!
P3170139.JPG
ハービーベイの難易度が高いところはサメ達、、今年は多い。。。ほぼ2匹に一回の確立で魚+ルアーを持っていく。。。一体何匹のサメを口に戦利品をピアスの用に付けているんだろう。。。。。せめて魚の半分を食べてルアーを返してくれたらいいのに。P3170182.JPG

マットは相変わらずサメだけではなく、自らの200%フルパワーキャストでルアーだけ吹っ飛ばす始末、、彼は今回の釣行で最低5個はロストしてたなぁ、、PE30lb、リーダー40lbでどうやったら切れるんだろう汗。当の本人が学ばずに同じ事を繰り返す事がまたたまらなくウケル。

リデルのケツ振りに負けたマグロ
P3180240.JPG

今年はサワラも多く、なかなか楽しませてくれた、これも入れ食い。P3160134.JPG
サワラなので高速にジグにビンビン反応を示すけど、やっぱり途中でスレる訳で、、ここで水面直下を狙えるシンキングペンシル・ミノー系が本領発揮。P3160132.JPG

今回の記録は一時間以内にバッグリミットの10匹キープ+同じ数だけ小さいサイズをリリース。
さすがの筋肉自慢マットも息が上がってた。

去年がマグロの当たり年と言ってたが、今年も当たり?二日半の釣行で有り得ない数のマグロ・カツオ・サワラをキャッチ&リリース、、、ハービーベイはまさにマグロの聖地、、、、最高です。

今回の使用タックル
P3170201.JPG
マグロ・カツオ用
ロッド:パームス・SeaRapture SCGS-76ML
リール:シマノ BioMaster 5000H
ライン: PE20lb、リーダー30lb
ルアー:GIG 100S & LIDDELL150
P3180232.JPG
サワラ用
ロッド:パームス・BayMatic BMAS-70ML
リール:シマノ BioMaster 2500C
ライン:PE15lb リーダー20lb
ルアー:GIG 100S



posted by たかお at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴールドコースト釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。