2009年09月13日

ゴールドコーストは春

ゴールドコーストもすっかり暖かくなって気分が夏だけど、まだ春らしい、朝と夜はまだ肌寒いくらい。

そんなゴールドコーストは凪の日が続くのでまた沖釣りへ。
今回はシンガポールからのゲストもいるので必殺五目釣り。

朝一でチャーター船を追いかけてポイントへ。
下ろすと早速アタリが。上がってきたのはシマアジ!
そしてシマアジ!今日はシマアジの日みたいで。

ojisan.jpg
その後もシマアジに交ざってオジサン、トラッグジューなども掛かる。

squire.jpg
そして、春の本命、、鯛!!が5cm足りない、、規定は35cmなのでこいつはリリース。

それに続いてリリースサイズの鯛が入れ食い。。美味しそうな大きさだけど、リリース。。。

カツオかなんかのナブラもあるかなぁ、と期待をしてたけど、異常無し!!海面は平和、、偵察隊の鳥は海にプカプカと浮かんでいる。

そんなこんなしていると向こうから海上警察の船が近づいてくる。。
キタ!今度は準備万端!EパブOK、フレアーOK、VシートOK、救命胴衣OK、そして魚もOK(鯛リリースしてて正解笑。)!

ここまでもうストレートで全問正解〜みたいな良い気分だったけど、最後の最後、クーラーの魚を掻き分けて魚を見せようとした瞬間、チクっ!!!あ、そういえばカサゴ(レッドスコーピオン)がいたの忘れてた汗。

初めて刺されたけど、奴らは死んでても侮れません、、刺された指から血が止まらない。。警察は勿論、爆笑、憎かったぁ、あの笑顔。
で、猛毒なの?と聞くと、火に触れたみたいに熱くなるよと、一言。
そして言われたとおりに熱くなり、テンション↓
終いには痺れは肩まで、この時点で納竿決定。。

DSC00516.JPG
関係ないけど春なだけに八百屋ではイチゴが破格の値段で売られています。これ、全部で$6、、15箱で$6!!!
農家泣かせの値段です。
でも、我が家はハッピーという複雑な春です。

posted by たかお at 20:39| Comment(6) | ゴールドコースト釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
キタコレ!
赤い水生のシャアにやられたか。
俺は子供の頃にゴンズイ握って刺されたけど、
キマシタねぇ〜あれは。
肩までしびれて、病院いって麻酔打ってもらったからねぇ。
マグロもそろそろだろうし、お大事に。
Posted by YOSHI at 2009年09月13日 21:30
いやぁ、びっくりだったよ笑。奴らは死んでても侮れないよ。
ゴンズイよりはマシだと思うけど、刺されるのって凹むよね。
痛みは一時間ほどでとれたから、、きっと応急処置の小○が効いたのかも。
Posted by たかお at 2009年09月15日 18:42
それは痛い。
友達がオコゼに刺されて大変だったのを思い出した。いたそ〜〜〜。
昨日、一昨日とツイード河口行ったけど、戯れるイルカを見て終わった、、、。
かわいいけど、釣りには、、、。
Posted by おさむ at 2009年09月16日 15:53
痛かったよ、、そしてどうなるの?っていう不安もあったからね笑。
Tweedは雑誌ではすごいGT釣ってたよ。
Posted by たかお at 2009年09月16日 20:39
お大事に、、、
今日メインビーチにサーフィンいくと外海大騒ぎでしたよ そこら中に鳥山
時折サーフィンしてるとこからちょっと沖でスマっぽい魚体のダイブ!
いよいよ季節が移って行ってますね
Posted by のりみ at 2009年09月18日 14:03
本当に??いやぁ、これからが楽しみですねぇ。
今年中にはマグロ見たいですね。
Posted by たかお at 2009年09月19日 07:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。