2011年05月12日

ピピ

ゴールドコーストでは貴重な二枚貝、ピピ。
たまに食べたくなるこの貝、普通にビーチに行けば獲れるんだけど、問題はどこ?ってなるわけで
今回も最初の一枚を見つけるまで30分以上、、、諦めた時に出てきた一枚って嬉しい。
結局2時間近く探って20個。。。
DSC05946.JPG

食べ方はいろいろだけど嫁に吸い物を却下されたのでパスタで。。
DSC05948.JPG
久々の自分の料理、そしてピピ!ピピは旨かったけど自分の料理はまぁまぁ。
posted by たかお at 20:26| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月07日

淡水伊勢海老

って勝手に呼んでるだけで実はQLD州の淡水に生息するザリガニ。
食用でも人気があって養殖が盛んなザリガニ、レッドクローヤビー、ここ数年雑誌などでザリガニを獲る記事がよく紹介されるようになって実はかなり気になってた。

淡水だとサラトガ・バスなどと魚が本命だけど、今回はザリガニが本命!

とりあえず半信半疑で仕掛けて待つこと1時間、その間は時間潰しでサラトガを狙うが反応無し。
そんなダラダラモードの中一緒に来ていた日本からの釣り師嫁にヒット!良いファイトをして上がってきたのは37cmのゴールデンパーチ!久々に見るゴールデンの姿に思わずキープ。。golden2.jpg

そして本命のザリガニは、、、いきなり大型が一匹網の中に!redclaw.jpgredclaw2.jpg

デカ!!こんなレッドクロー初めて。

初めてのザリガニ獲りでちょっと勝手が分からない状態だったけど、何回か仕掛けを移動する事でなんとなくザリガニの居場所、仕掛ける時間などの要領もつかんでその後順調にザリガニを追加。

ザリガニは調子が良いけどサラトガは、、、全く反応無し。せっかく日本から来た親友に見せたかったサラトガが姿を見せない。。仕方なくスピナーを引いたらまたゴールデンヒット!40cm弱の良型にまたしてもキープ。。goldenperch.jpg

そして最後の流しをしたその時、サラトガのライズ!すぐにルアーを放り込んでアクションを入れると「ガバァッ!!」でたぁサラトガ!でもジャンプしない?ドラグを鳴らす良型なんだけどいつもの豪快なエラ洗いがない。。ネットインするとなんと肛門横にスレで掛かってました、、嬉しいけど微妙。saratoga.jpg

そんなこんなでザリガニも19匹、ゴールデンパーチ2匹とサラトガ1匹の大量?で湖をあとに。

味見ということで何匹か塩茹でで食べてみたけど、普通に旨い!淡水の匂いは多少気になるけど調理法によっては全然イケルと思い早速いつもの中華へ持ってシェフに調理してもらって出てきたのが、
チリガーリックレッドクロー
chiligarlic.jpg

ブラックペッパーレッドクロー
blackpepper.jpg

ゴールデンパーチは香港風蒸し魚
golden1.jpg

食べた感想はザリガニだけどモートンベイバグと変わらないくらい、ゴールデンパーチもアッサリ仕上がってて両方美味しくいただきました。これはまた行かねば。
redclaw3.jpg
posted by たかお at 21:11| Comment(8) | オーストラリア淡水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月07日

久々の釣り

忙しいというのを理由にすっかり釣りをサボリ気味の中である電話。
マングローブジャック釣りに行かない?とY氏からの甘い誘いに乗って久々の釣りへ。

朝一にポイントへ入って半信半疑でスイッシャーを引くと2投目でガボッ!
そしていきなりエラ洗い?バラ?そして再びジャンプ、、バラだ。。。
あまりの急な出来事に焦ったけど、見事なバラをゲット!bara.jpg

結局ジャックは釣れなかったけど、このバラの収穫は大きい!

ウルトラライトタックルで釣ったから一瞬すごいブリームかと思ったけど、子トレバリーもヒット。torebari.jpg

そんな勢い?もあってこの間はマグロを求めて朝から船を出す。
さっそくナブラを発見するがマグロではなくカツオ。
1〜2kgのカツオが面白いように釣れる。そしてスレで掛かったカツオに合わせを入れるとこうなります。。katsuo.jpg
かわいそうに。。。

マグロに会えなかったけど久々のナブラ撃ちで良い汗もかけたしマグロは次回のお楽しみって事で。。

写真は知り合いの漁師さんからもらったキス。分かりづらいけど、体高(厚み)指4本はある立派なキス。いやぁ、内海にはこんなのがいるんだなぁ。kisu.jpg

魚ではないけど、うちで採れすぎたチリを干して自家製鷹の爪にチャレンジ。
良い感じに仕上がってぺペロンチーノに入れたら最高でした。自家製って旨さだけでなく変な満足感があって良い!chiri.jpg
posted by たかお at 20:56| Comment(3) | TrackBack(0) | ゴールドコースト釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月03日

WELCOME2011年!

みなさん明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします!そして良い釣りを!!

さて、あっという間に過ぎた2010年でしたが、クリスマスは嫁の初挑戦ローストターキーも無事に焼けてみんなで完食できたし、年末は知人の家に忘年会にも誘われて、良い感じに締めくくる事ができました。2010XMAS.jpg

勿論、初釣りにも行きました。今回は初釣りにちなんで、自分の船ではまだ行った事のないマーメイドリーフでサワラを狙う予定でしたが、集合場所にはK氏の姿が、、しかしいつもなら10分前行動のY氏の姿がない。。4時になるとぞくぞくと船が現れて仕方なくY氏に電話をすると「今家、、、??」痛恨の寝坊、どうやら目覚ましが壊れたらしい。

仕方なくY氏を置いて釣りへ、、。沖は多少のウネリと風でポイントに着いた時点で自分もK氏もちょっとぐったり。さすがに人気ポイントだけあって次々とサワラ狙いの船が現れ小型だがサワラを釣っていく姿を見てちょっとテンションも上がるが、アタリは無し。サワラはいるんだろうけど、そんなに活性が良いわけでもない。

ちょっと粘ってポイントを移動したが結局初釣りは軽い船酔いと坊主で締めくくってしまった。
Y氏も陸で粘ってたらしいが、ヒットは無し。
なんとも言えない結果だったが、まぁ、3人で初釣りをしてスタートをきったという事が出来ただけでも良しとしよう。

翌日、ウネリは無くなったがさすがに二日間坊主はさすがに避けたいと思い、久しぶりに潜りに。
いるかなぁと思ったら、いましたサザエさん。大量ではないけど、お裾分けができるくらいは獲れて、おまけのルアーまで付いて良い感じに初潜りを達成。sazae.jpg

いつサワラのリベンジに行こうかな。。。
posted by たかお at 20:31| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月18日

選択ミス?

久しぶりの日記、そして久しぶりの釣り。

仕事が忙しいのと天気が悪いのが重なってすっかりナマケモノになったけど噂ではヒラマサやらテーラーやらと話が飛び込んでくるので、気合入れて朝5時スタート。

シーウェイでトップを投げ続けて一時間、、何かが追いかけてきただけで、反応はイマイチ。
しょうがないのでO氏らしき人物に軽く挨拶をして沖へ、あんな岩場の先でライフジャケット無しで綺麗なキャストを繰り返すのは彼くらいでしょう。

久しぶりの釣りでナマケモノなので、トローリングしながらナブラを待つことに。
鰯とレッドヘッドの2種類流すが反応無し。ベイトはいるし鳥も飛んでるから何かはいるんだけどなぁ、、と思いながら、とりあえず片方のルアーを回収してチェックしてみると、、思いっきりもう一つのルアーと絡まってるし。。。釣れる訳がない、むしろ釣れなくて良かった、、こんなラインブレーク約束されたような絡まり方は。。

一気にテンション下がったので、鰯ルアーだけ流しながらいつものアジポイントへ向かった矢先にドラグが悲鳴を上げる。一瞬の出来事で、手にしてたサビキを置いて竿を持ってファーストランを耐え、セカンドランが始まった瞬間、、痛恨のラインブレーク、、あれ?

さて、ここでラインブレークワーストスリー、これ読んでる人も経験あるはず
1 結び目(ノット)が甘くて切れた時
2 ナマケモノで使用後のリール(PEライン)を洗うのを怠って、塩と使用頻度でPEラインが劣化して切れた時
3 テンションが張ってるPEを擦って切れた時。

どれも歯がゆい切れ方だけど、今回のは2、、pe.jpg

しかも釣り前日に2個あるリールのうち、リーダーが結んでないというだけの理由で新しいPEを巻いたリールを置いて、このすでにリーダーは結んであるけど、PEはかなり古いリールを選らんだ怠けっぷり発揮した自分。

いやぁ、、痛い、、しかも手応えといい、きっと鰆だったに違いない。
その後は勿論、腹いせにアジとキスをたっぷり釣ったけど。。

ちなみに今回の鰯ルアーとはオージー産のHalcoのL160 、、今まで使ってまともなアタリが今日まで無かったのに初アタリで、、、早速今日買ってきましたよもう一つ、、、無くなったので。。。halco.jpg
posted by たかお at 20:49| Comment(9) | TrackBack(0) | ゴールドコースト釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月15日

イタリア(シチリア)の家庭料理

ゴールドコーストはご存知のようにそんなに美味しい店ってないけど、このシチリア出身のシェフがやっている「Casalinga」はお勧め。
イタリア料理というと必ずこのお店に行くのだが、ここの通なところはメニューにはない季節もののメニューお勧めで出てくる。

先週、友人夫婦と食べに行った際、お店の人に今度良い魚の頭が入ったら、魚の頭を使ったシチリアの家庭料理食べてみる?と聞かれたので、勿論、その時は連絡頂戴とかなり軽いノリだったんだけど、いきなり数日後、メールで頭仕入れたよ!って。。

行くよ!と言ったからにはと、それにシチリア風の魚の頭料理ってかなり気になるし。

お店に着くと、すでに魚はオーブンの中で準備中らしい、こういう気のきいたところがまた通。

で、量がよく分からないので今日は他のメインは頭を見てからってことで。
前菜、イカのピカンテ(これもかなりお勧め)を食べ終わったころに頭登場、、、おれも嫁もびっくり!デカ!!
1 097.JPG魚はこっちのレッドエンペラーという高級魚。すごいね、と言ったらシェフ「これ普段は4人でパン付けながら食べるんだよ」と、、他の料理頼まなくてヨカッタァ。

嫁と早速一口、、口にいれた瞬間に広がるハーブの香り。二人で目を合わせて「旨い!」の一言。
1 098.JPGオーストラリアに来て一番旨い魚の頭料理って魚の頭料理を出す店ってそうそうないけど、ここのは是非試すべき。ただメニューにはなく、良い魚の頭が入った時だけ限定でやるそうなのでまたそそられるんだけど。

お店の住所は
Cnr Olsen Ave & Central St Arundel
時計台が目印のお店です。

ちなみにうちのお気に入りは食後のティラミス、、ここのはゴールドコーストの中でも1・2位を争う旨さだと勝手に思い込んでます。

近所のみなさんも是非、Santo又はGinoにTIMに薦められて来た、って言えば自家製のライムリキュールが出てくるかも笑。



posted by たかお at 20:47| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月25日

疲れない釣り

いきなり社長に休暇をとらないか?と言われると焦る。就職して約一年、そういえば休みは取ってなかった。

急すぎだけど、休みで何するって、、、釣りしかないわけで。潮の良い、いやむしろ波の無い週を選らんで一週間休ませてもらいました。

釣り一日目、朝5時にはシーウェイ。が、反応無し。
明るくなって沖に出る、今回のターゲットはコビア。鯨が来るこの時期に合わせてコビアも来るらしい。生餌を確保して、流すが反応無し。べた凪なのはいいけど、こういう日って以外と反応が渋い。
でも、気分は最高。ほとんど音のない中で海には自分だけ。一服したくなる瞬間だけど、タバコはない。。そんな中、ブシュっと聞きなれない音が。
whale.jpg

見ると、イルカでなく鯨!200m先くらいかな?潮吹きながら二頭並んで泳いでた。写真に収めたくても遠いし、タイミングが難しい。そうこうしているうちに、100mくらい?余裕がなくなって、ちょっと怖いくらい。そして潮ふいて潜ったあと、海の中から鯨の声??出た先は50mくらい。。相手は自分の船の2倍、3倍はある大きさ、、。危険を察して、船を走らせて逃げました。

いやぁ、鯨って間近で見ると怖い。
気を取り直して、コビアを狙うが、駄目です、平和すぎ。
餌釣りの方はぼちぼち釣れるけどリリースサイズの鯛ばかり。
そんな中、鯛だけど鯛でない物も釣れた。
snappper.jpg

ポイントを変えようと、ボートを走らせると、ボート20mくらい?の真横でいきなり鯨水面を垂直に割って現れる!姿全部が見えたジャンプだったけど、正直あと少しで濡らすとこでした。離れたところで大きい船から見ると良いジャンプだったのかも知れないが、あれくらい近いと正直鯨嫌いになりそう。
内心、日本人ってバレタラ絶対船ひっくり返される、、と冷や汗ものでした。

もう、落ち着きもないし、海もまったりしてるし、、実際鯨だらけで怖いからっていうのもあるけど、この日は昼過ぎで終了。

二日目、同僚と同じポイントへ。
昨日と同じパターンだから家へ4時30分集合、って連絡をしたら、もし良かったら3時集合でもいいよと、、誰も提案してないし、と思ったけどノリで即答。

昨日よりはやや風もあるから期待して沖まで出たけど、マッタリ。
で、出た鯨!昨日の話を半信半疑だった同僚は興奮して写真取ってたが、昨日の経験で逃げたい一心のおれ。そして、何ビビってるの視線の同僚。。
適当に鯨の出なさそうなところで釣りをするが、反応無し。
アジとシマアジはいくらでも釣れるが本命の鯛とコビアは無し。
そんな中いきなり船近くで鯨がボッシューって現れて、同僚すっごい顔してパニック。な!な!焦るでしょ??ってわけでやっと同僚もおれの気持ちが分かったらしい。すぐ逃げました。

三日目はツイードで沖釣り行ったけど、まぁまぁの釣果。ジギングがちょっと調子悪かったけど、餌釣りはいつも根魚が釣れた。
疲れる3日間だったけど、釣りの疲れって気持ちいいというか、疲れた感がない。これが仕事だったらいくらでも働けるんだけどな、、そんなに上手くいかないから面白いんだけど。

posted by たかお at 22:29| Comment(5) | TrackBack(0) | ゴールドコースト釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

あさひ蟹

今日は家を売りに出しているオーナーさんと会議。
約束の時間が近くなると、電話が入って仕事が長引いて一時間遅れるそう、しょうがないなぁと言って許すと、代わりにスパナークラブ(あさひ蟹)をくれるそう。。

な?実はその人は漁師で今日は蟹漁だったらしい。勿論、喜んで待ってしっかり蟹をいただいてきました。DSC01287.JPG

この間サンシャインコーストの寿司シェフから一匹もらって依頼、うちの嫁がすっかり気に入ってしまって、マッドクラブよりもサンドクラブよりも好きらしい。DSC01291.JPG

やっぱりこの爪がスパナーなのかな??未だにこいつの性別の区別ができないのはおれだけ?
posted by たかお at 20:58| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月21日

シーズン最後のマグロ

あっという間に5月後半。今年もマグロに会えないか、、と考えていた時に一本の電話「最近釣り行ってる?」「マグロいるかねぇ?」ってことで自分にとっては約一年ぶりのマグロなんだけど、前日になっていきなり風邪。。
朝3時に起きて、朝ごはん?を済ましてY氏の家までの途中コンビニで購入したのは酔い止めではなく、パナドール、、宜しくないスタートで先が重い。
ポイントまでの道中も何回かパナドールの効き目で気絶しそうになったが、なんとかY氏がトークをし続けてくれたおかげで踏ん張れた。

ボートを下ろし、海に出るといきなり鳥発見、ナブラ探しにはいきなり嬉しい鳥。そしてやっぱりいました、カツオナブラ!興奮を抑えつつキャストするが反応無し。。凄いレベルでスレテいる。Y氏情報によればフライでもスルーだったらしい。そんな話を聞いたらちょっとテンション下がるけど、カツオごときには負けられない。

そんな中なんとかY氏と二人で何匹かカツオをヒットさせたけど肝心のマグロが姿を見せない。しかもこのスレ具合を見ると、マグロが更に遠い存在に思えてしまう。DSC01238.JPG

それでもY氏は頑張ってナブラを追いかけてくれる、おれは船の先でぶつかる波に濡れながら寒さに耐えつつ、絶対風邪悪化するなと思いながらもY氏の頑張りに答えキャスト。そんな頑張りも寄せ付けないカツオ達のスレ具合ははっきりいってゴールドコースト以上。

ナブラ撃ちでこんなに精神・肉体的に苦労した日はない、という状態でゲットするカツオはなんとも言えない満足感で、マグロではないにしろホットする瞬間。早速帰ってタタキと腹の身を刺身でいただきました。腹(トロ)はなんとなくマグロの中トロみたいな(見た目)感じでなかなかでした。Y氏お疲れ様、そして次回こそはマグロをゲットしましょう。DSC01240.JPG
posted by たかお at 21:51| Comment(7) | キャスティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月26日

本カツオ?

今週は久しぶりの休み、そして波は穏やか、これは出るしかない。
この間いたカツオがまだいる事を期待してシーウェイに出るといきなりナブラ、、いたぁ!

が、投げても掛からない。明らかにカツオは興奮MAXのナブラにジグが入っても掛からない。。
思い切ってジグをサイズダウンしたらやっとヒット!いつものスマカツオ!

今回はカツオを釣るのは初めてというM氏も同行してるので是非釣ってもらいところだが、初キャスティング+スレカツオはなかなかハードルが高いと思っていたが、最初のバイトでフックオフ、、二回目は途中でラインブレーク、、やっと3匹目が掛かった時はしっかり仕留めてくれました!しかも本カツオ?DSC01158.JPG

正式名は不明だが、日本の本カツオに似たカツオ。昔は沖でよく釣ってたけど、自分のアルミでは始めて。これにはM氏も大喜び。DSC01155.JPG

その後も時間を忘れてひたすらナブラ打ち!何匹掛けたか忘れたけど、この日は久々に釣りをした!帰ってカツオを捌くと、以外にスマカツオの方が脂乗っててびっくり。
posted by たかお at 22:17| Comment(5) | ゴールドコースト釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。