2010年03月30日

久々のナブラ

先月からずっと天候が不安定だったゴールドコースト。それが嘘のように先週から急に海が穏やかに。これは嵐の後の爆釣?を期待して久々にシーウェイに出たらいきなりナブラ遭遇。

どうやらスマカツオのナブラのようで型もいいんだけど、キャストしても反応無し。。ジグを小さくしても駄目。。。諦めてシーウェイを出ると、さらにナブラ・ナブラ・ナブラ!!初めて見るナブラの多さに興奮!どこにキャストしてもナブラという状態でキャストするもののなかなか掛からない。

どうやらシラスを追いかけているみたいなのでジグをサイズダウンしてキャストするとやっとヒット!
mactuna.jpg
上がってきたのは1kg〜2弱のスマカツオ。その後もポツポツと釣れ、スマカツオを満喫した後は必殺カサゴ釣りで。

仕事が10時からだったのでさっさと引き上げたけど、帰り際でもナブラは続いてて、仕事がなかったらきっと一日中ナブラを狙ってたかも。

ナブラの前の日は久しぶりにジギングに行って来たけど、この日はほとんどガイドで唯一かかった魚も突如の突進を止めれなくてラインブレーク。。そのあとはまったりと餌釣りでパロット・鯛・キツネダイの爆釣、何気に今回の本命はこの根魚だったり。特にパロットとキツネダイは鯛よりも結構好きな魚なのでしっかり釣ってきました。parot.jpg
posted by たかお at 20:01| Comment(7) | ゴールドコースト釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月01日

本当の初釣り

何気に今回の釣りはゴールドコーストでの初釣り。
気合入れて朝一に出たものの、、、静かすぎる。。
seaway2010.jpg

日が出てナブラたったけど正体はテーラー、、噂ではヒラマサやらなんやらと聞いてたのでリーダー太目で、、良いサイズのテーラーなんだけど楽勝。。

テーラー以外のナブラに期待して待機するが、、異常無し!!
ポイントをさっさと諦めてオカズ狙いの餌釣りへ。
やはりこれは手堅い、、カサゴ入れ食い笑。

と、思いきや、今回はオジサン?だっけ、も釣れた。
なんだかんだで歯カツオも釣れて五目達成、今回は〆テーラー、オジサンの刺身、カサゴの刺身、と食べ比べたが、何気にオジサンの旨さにびっくり!ゴールドコーストの魚のくせに脂も甘みもある。アジは干物、そして歯カツオはカニ餌。。。
ojisan.jpgkasago.jpgsashimi2010.jpg



posted by たかお at 00:22| Comment(8) | ゴールドコースト釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月14日

初釣り

もう既に一月半ば、気が付くと初釣りにまだ行けてない汗。。
悩んだ末、初釣りに選んだ場所はNSW州のあるツイード、幸いまだ免許が残ってる事だし。

家からツイードまでは約40分、、なので今朝は2時30分起き、朝というより夜中なんだけど、なんだかんだ言って現地到着したのは4時30分。

ゴールドコーストのシーウェイよりは波が立ちやすくて危険なポイントだけど、魚影も濃いので結構気に入ってるポイントなだけに今回は期待が高まっていた。そして、波もほとんどないので、河口も楽に出れるし。

さて、とりあえず久しぶりなので河口近辺から探る事に。今回はオージーのJ氏と二人でキャストを繰り返すが反応無し。。。ちょっと不安になった頃にJ氏にヒット!結構良い引きを見せるそいつはトレバリーかなぁ、と思っていたらなんと、50cmのアンバージャック(カンパチ)でした。一気にテンション上がるわけだが、、サイズリミットを忘れた汗。。仕方なくリリース。amberjack.jpg

その後も鳥山の発生を期待しながら流すが反応無し。。まぁ、そう上手くは行かないのは分かっていたが。河口出たところの桟橋でキャストしたら歯カツオがヒット。そしてこいつらもリリース。あんまりキャッチ&リリースに慣れてないJ氏はちょっと不思議そうに見ていたが、こいつまずいから、と言い聞かしたら納得笑、実際はカツオ処理するのが面倒くさかっただけなんだけど。joe and bonito.jpg

その後はよくあるダラダラモードに入ったので、必殺トローリング。
そしたらすぐにヒット!本日2匹目のカンパチ。。
他には反応しなかったけど、トローリングに反応するなんて、、。amberjack2.jpg

そんなこんなで日が昇ってきたので初釣り終了。。
J氏とは約3年ぶりに一緒に釣りに行くので、それが達成できただけでも良かったのに、カンパチ2匹。今年はなんとなくいい釣果が期待できるような気が。

ちなみに、この鮭はどうしても塩鮭が食べたかったので、一匹で仕入れて、初自家製塩鮭を作ってみました、、その前に勿論、生、握りで堪能してからだけど。塩鮭は今冷蔵庫の中で熟成中。。salmon.jpgsalmon2.jpg




posted by たかお at 18:41| Comment(4) | ゴールドコースト釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月04日

2010年

明けましておめでとうございます。
早いもので気が付いたら2010年。。

去年は結局マグロに会えないまま終わってしまった。
今年こそは!と言いたいところだけど、贅沢は言わずにとりあえず、釣りの時間の確保って事で。

マグロではないけど、去年はアジとカサゴに恵まれた一年、今年はさらにゴールドコースト沖の根を開拓して家の食卓を潤さないと。。

ちなみに去年、コメントをくれてたみんさん、ありがとうございます。
たまに、変なコメント・リンクを勝手に載せるお馬鹿がいるので、今はコメントを承諾制にしているので、みなさんのコメントが載るまでにたまに時間差があると思いますが、ご了承ください。本当、お馬鹿のせいで手間がかかってしょうがない。

そんなお馬鹿はほっといて今年もみなさんにとって良い年になりますように!!
posted by たかお at 21:33| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月01日

鰆を夢みて

ちょっと前の釣行の話だが、、10月一杯、どこの魚屋を覗いても鰆、鰆、鰆と。
もしかして鰆が来てる?という期待でゴールドコースト沖へ朝一から出て、トローリング。
正直、鰆のトローリングなんて初めてだから適当に流す、、ナブラでないかなぁ、と夢見ながらひたすら流すが、、異常無し!!
DSC00521.JPG

当日は竿2本出してのトローリングになったが、もし両方の竿にきたらどうしよう、といらない心配までしたが結局掛からず。。
DSC00522.JPG

3時間ほど流して坊主。。。鰆を諦め、最後にアジとサバを釣って終了。
と、その時近くでいきなりカジキが水面を割って飛ぶ出した。あまりの急な出来事にただ圧倒されて見てるだけ。周りを見渡してもカジキを掛けている人がいないって事は、普通に跳ねただけ?こういう事もあるんだ、と思いながら、今日は鰆じゃなくてカジキだったのかぁ、、と次の釣行を決めて帰ったが、、未だに時間が取れずにいる。。。今年はカジキに会えるかな??

posted by たかお at 21:23| Comment(8) | TrackBack(0) | ゴールドコースト釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月13日

ゴールドコーストは春

ゴールドコーストもすっかり暖かくなって気分が夏だけど、まだ春らしい、朝と夜はまだ肌寒いくらい。

そんなゴールドコーストは凪の日が続くのでまた沖釣りへ。
今回はシンガポールからのゲストもいるので必殺五目釣り。

朝一でチャーター船を追いかけてポイントへ。
下ろすと早速アタリが。上がってきたのはシマアジ!
そしてシマアジ!今日はシマアジの日みたいで。

ojisan.jpg
その後もシマアジに交ざってオジサン、トラッグジューなども掛かる。

squire.jpg
そして、春の本命、、鯛!!が5cm足りない、、規定は35cmなのでこいつはリリース。

それに続いてリリースサイズの鯛が入れ食い。。美味しそうな大きさだけど、リリース。。。

カツオかなんかのナブラもあるかなぁ、と期待をしてたけど、異常無し!!海面は平和、、偵察隊の鳥は海にプカプカと浮かんでいる。

そんなこんなしていると向こうから海上警察の船が近づいてくる。。
キタ!今度は準備万端!EパブOK、フレアーOK、VシートOK、救命胴衣OK、そして魚もOK(鯛リリースしてて正解笑。)!

ここまでもうストレートで全問正解〜みたいな良い気分だったけど、最後の最後、クーラーの魚を掻き分けて魚を見せようとした瞬間、チクっ!!!あ、そういえばカサゴ(レッドスコーピオン)がいたの忘れてた汗。

初めて刺されたけど、奴らは死んでても侮れません、、刺された指から血が止まらない。。警察は勿論、爆笑、憎かったぁ、あの笑顔。
で、猛毒なの?と聞くと、火に触れたみたいに熱くなるよと、一言。
そして言われたとおりに熱くなり、テンション↓
終いには痺れは肩まで、この時点で納竿決定。。

DSC00516.JPG
関係ないけど春なだけに八百屋ではイチゴが破格の値段で売られています。これ、全部で$6、、15箱で$6!!!
農家泣かせの値段です。
でも、我が家はハッピーという複雑な春です。

posted by たかお at 20:39| Comment(6) | ゴールドコースト釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月27日

ゴールドコーストの夏は近い

今週も凪なゴールドコースト、そして無風。
もう我慢できなくなりなんとか2時間釣りに行く事に。

久しぶりに朝5時に起きて6時には海の上、この瞬間がたまらない。まだ釣ってもいないのに結構この時点で満足な気分になる。

さてさて、最近釣りしてないものだから、コンディションはさっぱり。とりあえずテーラーを求めてジグを投げると、早速ヒット!
2.jpg
小さいが久しぶりの魚の引きに感動してしまった笑、。
その後も何匹かと遊んでもらって、違う魚を求めて場所移動。

今回何気に見てみたい魚はサワラ、実はここ最近スーパーや地元の魚屋でサワラをよく見かけるのでもしかしたらという期待感はあるけど、どこを探したらいいのかがさっぱり。

とりあえず沖に向かって船を走らせると、鳥がうろうろしながら海面を見てるではないか!エンジンを切って観察をすると鳥がダイブ!!すぐにポイントへジグをキャストするといきなり何かがヒット!!!

ちなみに予想してない展開だからバスタックル、ドラグが悲鳴を上げてるわけで。すぐにエンジンをかけて魚を追いながらやり取りをするが相手は縮めた距離をすぐに戻してしまう。。

こんなタックルでキャストするんじゃなかった、、と後悔しながらポンピングを繰り返してやっと浮いてきたのは良型のスマカツオ!推定5kg+の魚体が浮いた瞬間思わずニヤリ。
mac tuna head.jpg
久しぶりのサイズに加えてバスタックルだから喜びも倍増。シンドイけど以外と丈夫なんだなぁと改めてバスタックルのポテンシャルに感動した一匹でした。
mac tuna.jpg
こんなしている間にあっという間に2時間の釣りも終了。

今回は久しぶりのカツオなので定番のタタキで!
春先だからかどうかは定かではないけど、半端ない脂のノリ。刺身で食べても勿論旨いし、タタキは最高でした。
tataki.jpg
この型が今ゴールドコースト沖にいるってことは、、、マグロもそう遠くなないはず。。さすがにバスタックルでは無理っぽいけど、もし掛かったらすごい事になりそう。
posted by たかお at 21:12| Comment(11) | キャスティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月21日

釣り不足

昨日は久しぶりの休み。
天気予報を見ると、天気・潮ともにばっちり!

これは久しぶりに沖まで出ようかなと考えていた矢先に社長の「休みの日に会議をする事になったから宜しく!」
まぁ、不動産業だし、新米だし、休み・釣りは諦めて仕事をしようと決心。

ご丁寧に前の日には社長自ら携帯メッセで明日の会議は遅刻するなと。そう、実は新米なのに平気で遅刻なんてしてます笑。

で、当日、案の定天気はばっちり、しかも無風というおまけまで。
グっとこらえて出勤すると、あれ?社長は??そしたら受付の子が社長はゴルフだよ!と。
で、会議は?昼前にちょっとしようか、、社長抜きでと。。。

あれ?もしかして釣り行けた?
あげくに同僚には「なんで休みなのに来たの?」や「不動産業へようこそ」といけてない言葉ばかり。。

いや、マジで凹みます。久しぶりの休みが一瞬で無駄に終了。
なのでじゃないけど、ちょっと悔しいけど魚屋で久しぶりに魚を買って食べました。
DSC00428.JPG
posted by たかお at 23:47| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月31日

必殺アジ・サバとその他

すっかり病み付きのアジ釣り。
何よりも天気さえ良ければ素人でも簡単に釣れるというところがかなり魅力的。

今回はかなり前から約束をしてたがなかなか行けなかった知り合いのJ氏とM氏の三人で。

鯨目撃の噂もあったので今回は鯨にも出くわすかもという期待感で沖へ。

ポイントについて仕掛けを下ろすと、アジ・サバ祭り!
これにはJ氏も気に入ってくれたようで、魚探にアジ群れの反応が出るとフィーバー!!

ちょっと群れから離れるとシマアジまで釣れた。今日はシマアジが濃いのか、一回に3匹まで掛かったり。

Jay.jpg

結局、鯨には会えなかったけど、三人でアジ・サバ・シマアジをたっぷり釣って終了。

300709 traverly.jpg300709 yellow tail.jpg

今回は我が家の定番、アジ・シマアジ・しめ鯖でちらし寿司、アジのから揚げ、そして残ったアジ・シマアジを嫁が団子にして吸い物を、これはなかなか上品な味で。

dango.jpg



posted by たかお at 22:10| Comment(4) | ゴールドコースト釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月29日

マゴチ大会2009

最近全然釣りに行ってません。。
就職が決まったというのもあって、なかなか時間がとれない毎日。

そんな忙しい中、ふと手帳をみるとコチ大会の割引申し込みの締め切りが今週の金曜日までと、急いで郵便局に行って支払いを済ませてきた。

詳しくは

http://goldcoastsportfishingclub.com.au/html/results.php

にあるが、今年で14回目を迎えるゴールドコーストのマゴチ大会、いつもこの大会の無茶なスケジュールで去年も残念ながら出れなかったが、今年はなんとか出れそう。

入社すぐにいきなり有給をゲット、社長もすんなりOK、オーストラリア万歳な瞬間です。

そして今回のチームメンバーは鮎の友釣りの名人との参加。なかなか面白いコンビでちょっと楽しみ。

2009Ika.jpg

さて、全然関係ない話だが、写真は今年の5月にイカを狙ってエギを引っ掛けたので、翌日にエギを取り戻しに潜った際に取れた魚ではない、獲物たち、エギにルアーに錘たち、買ったら結構高いものがゴロゴロ。潜って思ったのが、すごい数の釣り糸が海中の岩などに絡まってたこと、こりゃエギも引っかかる訳だ。

lure and sinker.jpg

その事を嫁に伝えたら、ちゃんと掃除したら?ってことで翌日再度潜って掃除、、、画像取り忘れたけどすごい数の釣り糸をやっつけました、勿論またおまけも一杯あったけど笑。

で、三日目、今度は拾ったエギでやっとイカゲット。このアオリに辿り着くまで計3日かかったけどすごい達成感が。。



posted by たかお at 22:30| Comment(2) | 釣り大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。